世界の常心門
E
H
E
P
M
Q
O
N
本部
L
K
J
I
F
G
B
C
D
A

常心門とは

古流現代常日本空手道常心門は通称「常心門少林流」と呼ばれ、近代の
名人とうたわれた沖縄の善屋武朝徳翁の拳脈を軸とし、流れを受け継いで
います。そして新たな技術体系を確立し、宗家池田奉秀により現代に伝え
られています。
本土の伝統武道や各種空手の研究、中国武術や整体医法の研究にも取り
込み、常心門の総合的な基本理念が生まれています。それは、古流を温め、
現代に調和すると言う考えから「古流・現代」という冠をつけていますが、この
言葉は、伝承する役割と創造する役割の二面性を説いています。
その意味に於いて、他の「少林流」と区別する意味で、「常心門少林流」と
呼称し、国際組織に於いては、「国際常心門少林流空手道連盟」として活動
しています。







@
国際常心門少林流連盟


@ロシア連邦 西 West Russia
Aロシア連邦 東 East Russia
Bエストニア共和国 Republic of Estonia
C英国 United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
Dタタール共和国 Republic of Tatarstan
Eウクライナ Ukraine
Fベラルーシ Republic of Belarus
Gモルドバ共和国 Republic of Moldova
Hアルメニア共和国 Republic of Armenia
Iインド India
Jスリランカ民主社会主義共和国 Democratic Socialist Republic of Sri Lanka
日本 Japan 東京本部
Kセイシェル共和国 Republic of Seychelles
Lモーリシャス共和国 Republic of Mauritius
Mニュージーランド New zealand
Nアメリカ合衆国テキサス Texas United States of America
Oアメリカ合衆国フロリダ Florida United States of America
Pキューバ共和国 Republic of Cuba
Qプエルトリコ Puerto Rico
常心門空手道の栞 「常心門の系譜紹介」より抜粋

Copyright (C) 2004 Joshinmon Karate Seiku-kai. All Rights Reserved.